今月のトライオートETFの運用結果まとめ-2021年6月~6ヶ月目~

トライオートETF

7/3に集計した結果となります。

スポンサーリンク

設定

トライオートETFの認定ビルダーの中から『ナスダック100トリプル_大暴落でも継続運用』というプログラムを一部設定を変えて使わせてもらっています。

詳しくは解説記事というのがあるのでそちらで
https://www.invast.jp/blogs/auto-select/award-builder/nasdaq_suzu2101

いつも通り簡単に書くと

上昇傾向&3倍変動のナスダック100トリプル
0ドル~160ドルまでのレンジ
ちゃんと資金管理をすれば基本的には0ドルまで耐えられる(その他のリスクはあり)
1セットの必要資金は約100万円

という感じです。
そして自分は以下の設定で運用しています。

基本設定

銘柄売買数量レンジ(ドル)注文本数利確幅(ドル)
ナスダック100トリプル4120~160208
ナスダック100トリプル480~120288
ナスダック100トリプル440~80468
ナスダック100トリプル40~4088

スタートダッシュ設定(120を超えたため終了)

赤字部分が自分で変更した設定です

銘柄売買数量レンジ(ドル)注文本数利確幅(ドル)
ナスダック100トリプル480~120285

今月の損益

※2021年1月途中から4500000円で運用スタート

証拠金預託額評価損益ETF有効証拠金開始からの損益
6月4,963,877+10,1964,974,044+474,044

まとめ

今月は120を超えてきました。
そんなわけで、スタートダッシュの設定は終了となり新しく120~160のレンジの自動売買が始まります。
スタートダッシュがなくなった分利回りは減りそうですが、来月も特に問題なく稼働していきます!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました