仮想通貨ステーキング~20ヶ月目~

週間収支
スポンサーリンク

ステーキングとは

ステーキング(Staking)とは・・・・
ものすごく簡単に書きますが、仮想通貨を持ち続けることで報酬をもらえるようにすることです。
Proof of Stake(PoS) と言われます。
ただ厳密にいうと、PoSにも種類があったり通貨により同じようなことをしていてもステーキングとは言わなかったりします。
ですので、ここのブログでは上に書いたように『 仮想通貨を持ち続けることで報酬をもらうこと 』をステーキングとしています。

ステーキングをするには

これも申し訳ないですが通貨により様々なのですごく簡単に書きます。
概ねこんな感じです。

① ステーキングできる通貨を買う
②ステーキングできるウォレットに買った通貨をいれる
③ウォレットでステーキングの設定
④既定の期間持ち続けて、持っている枚数により報酬の数がきまりその分の報酬がもらえる
⑤もらった報酬を売るかステーキングに上乗せして報酬を増やす

これも少しだけ詳しく書くと、通貨によりステーキングができる最低枚数が決まっていたり、報酬が貰えるまでの期間が決まっていたりと様々です。

ステーキングしている通貨

数か月かけてステーキング準備をして以下の通貨をステーキングできるまでになりました。
ステーキングができる通貨の中では有名なもの?を筆頭に選んでみました。
月1くらいで何かを買い増しをする予定です。

2019年10月1日スタート
※TRXは11月1日,ADAは2020年10月,FLOWは2021年2月スタート。

通貨名 初期枚数 今月の報酬 買い増し(総数) 来月ステーキング枚数
ATOM 772.07 14.78 0(1180.73) 2158.91
IOST 12517.61 128.23 0(546.48) 15605
Tezos 82.21 9.03 0(1927.04) 2106.88
Vite 10215.04 484.23 0 14469.66
NEM 10098.85 2.65 0 10410.1
TRX 11509 42.77 0 12657.7
ADA 10104.13 31.42 0 10428.93
FLOW 573.33 2.61 0 582.32
※小数点第3四捨五入

円換算

今月増えた分を円で計算してみました。
日々レートは変わるのであまり参考にならないかもしれませんが一応。
レートはこのブログを書いている5/29のものとなります。

※小数点第3四捨五入
通貨名

今月増えた枚数

一枚あたりの円レート

今月増えた分(円)

ATOM 14.78 1435.87 21222.16
IOST 128.23 3.45 443.03
Tezos 9.03 384.51 3472.13
Vite 484.23 10.55 5110.9
NEM 2.65 20.76 55.02
TRX 42.77 8.12 347.23
ADA 31.42 170.28 5350.29
FLOW 2.61 1549.03 4042.96
    合計 合計 40043.71円

まとめ

今月はどの通貨も爆下がり。
円換算で増えた額も先月と比べてほぼ半分という結果になりました。
ただ、今年1月頃に比べればまだまだ高値にいるので、特に問題ないかなと思ってます。
何より持っている通貨だけが下がっているわけではなく全体的に下がっているので、また仮想通貨が盛り上がることがあればつられて上がっていってくれるのではないかと思います。

個人的には日本で仮想通貨がまた話題になってきたのでらそろそろ下がる時期が来るような気はしていました。
何年か前も日本で盛り上がってきて少し経ったら爆下がりしたイメージです。あくまでもイメージなので特に根拠はありませんが。

そして今月でTRXとFLOWは終了します。
このままなんとなく持っていても良かったですが、2つを売った分で来月からは分散型取引所(DEX)関係のものを持ってみようと思います。
今まではちょっと高い気がしていて買わなかったのですが、今回の暴落である程度安くなったのでこれを機に。
持ってみて好きな感じでなければまた違うものに変えるかもしれませんが。


あとはFLOWで使っているウォレットがステーキングを解除してから1週間くらい拘束らしいのでまだ売れないのですが、その間に高くならないことを祈るのみ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました